スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドクチンスペシャル~ ④日本脳炎

再開しました、ドクチンスペシャル~♪

昔ながらの日本脳炎、アタシラの年代で打ってない人まさかいないよね♪
打たないと、日本脳炎が蔓延してみんな死んじゃうよ!
でも、打っても死んじゃうみたいだけどね!
しかもワクチンの副反応で!

いつものパターンか...

ワクチンスペシャル 4日本脳炎


とある助産師さんにこの話をしたら、
ちぐさちゃんが住むA町の保健師が「よく黙ってうけとりましたねェ」
とのこと。

A町の保健婦は、なかなか手ごわいらしいのですが
それでもちゃんとデータを持って行けばそれ以上言うことなかんべ?

保健師さんだって、実はわかってるんでしょうに・・・


今回は、子どもにドクチンを打たせたくない、
頑張ってるけど心細~いおかんのために
何が出来るかを書きとめておこう。




↓ところで、こういう書類があるそうです。
ワクチン接種拒否のための書類

*定期健康診断の際に,心ない医師や保健師から「どうして受けないんですか?」「必ず予防接種を受けなさい」などと言われた場合、市長村長、保健所長宛ての 「行政手続法第35条に基づく書面交付要求書」を提出する。医師(保健師)がこれを受け取らないことは違法です。
あくまでもワクチン接種は任意であることを忘れないようにしましょう。
参照元ワクチンについてのリンク集(随時、追加しております) by ひきこもりカウンセラー甲斐 由美子さんより



こういう内容ならなんでもいいと思うんですけどね。
ぶっちゃけ、行政でワクチンやれやれって推進してる個人役人様だって
安全性の保障なんか、お出来にならないんだから。


↓こおゆう本もあります。
まちがいだらけの 予防接種

目次見るだけでも、自分が何について調べたらいいかわかるよねー




↓日本脳炎の添付文書はこれね。
日本脳炎ワクチン ジェービック 添付文書
アフリカミドリザル腎臓由来株化細胞
ウシの血液由来成分
乳由来成分
ウシ及びヒツジの胆汁由来成分
ブタの膵臓由来成分
ホルマリン
硫酸プロタミン
味の素
リン酸塩

うほ~
盛ってるねェ
何回も追加接種してりゃあ、
どれにアナフィラキシーやらアレルギーやらショック症状が
起こるか、わかったもんじゃないねェ





↓ねえねえ、厚労省が「日本脳炎の予防接種後に重い病気になった事例があったことをきっかけに、平成17年度から平成21年度まで、日本脳炎の予防接種のご案内を行いませんでした(いわゆる「積極的勧奨の差し控え」)。その後新たなワクチンが開発され、現在は日本脳炎の予防接種を通常通り受けられるようになっています。
って言ってんだけど・・・

厚労省/日本脳炎の予防接種についてのご案内





↓......でも案の定、こういう記事もあったりして、

日本脳炎新ワクチン3年 重い副作用104人
日本脳炎予防接種 愛知の男児 1年入院

よけい被害ひどくなってません?



いつものように信用できないコーロス省。
じゃなくてコーロー省。 


ハイ あひるさんとご一緒に
♪よお~く考えよ~~
いのちは大事だよ~~♪



...とまあ、心細いおかんは、
今回掲載したあたりの書類をよーく読んで、
保健婦さんに渡してみるといいべ?
ちゃんと出来た人は報告してくんろ~









※ごチュ―イ
このブログでは、ワクチンを打て!とも打つな!とも言っておりません。
十分に情報を得たうえで、判断はご自分でなさってください。

そして、
「あなたのお子さんがワクチン打たないで病気にかかるのは勝手ですけど、
他人にうつして蔓延させるのはわかっていらっしゃるのでしょうか? 」
などどいうオオバカチンなコメントはまったくもって不要でございます♪
打ちたい方は、死ぬまで打ちまくってください。私に止める権利はこれっぽっちもございません・・・





スポンサーサイト

コメント

No title

こんにちは。内海先生のFB記事から飛んでまいりました。
私は子供はいませんが、犬でいつも同じことを感じています。
犬を飼い始めてすぐにワクチン接種のことを知り、何のために打つのかといろいろ調べているうちに、ワクチンなんて打っても効かないどころか危ないらしいということがわかり、狂犬病以外は打っていません。狂犬病もできれば打ちたくないくらいです。

しかしながら犬用の施設などではワクチン接種が当たり前のように条件に入っていて、使用したくてもできないドッグランや宿泊施設などばかり。
条件づけのベースは「あなたのお子さんがワクチン打たないで病気にかかるのは勝手ですけど、他人にうつして蔓延させるのはわかっていらっしゃるのでしょうか? 」っていうのと同じ思想だと思うのですが、なんか変。かかりたくない人がワクチンを打つわけでしょ?(それで防げるかはともかくとして)だったら他の人に強制するのはどうかと思うけど?と、いつもわけのわからない矛盾の壁に悩んでしまいます。

自分で調べることも考えることもしていない人たちは、何も知らないのでただただ病気に対しての怖れしかなくて、「うちの犬がうつされたら困るわ!」と自分の犬だけでなく、他の犬までワクチンを打つことを望む。こういうお客さんが多いから施設もそういう条件を入れざるを得ないというところなのでしょうね。私も犬のことですが、世の中にちゃんとした情報を流していこうと思います。

Re: No title

>まゆさん
おっしゃるとおりだと思います~
うちのワンコも狂犬病以外やってません。
お座敷犬だし、外に出て他のワンコと接触もないし。
狂犬病はやらないと罰金20万円とかだもんね。
足元見やがって~!!て感じ。
つうか、うちらもいつの間にかペット産業に煽られて囲い込まれてるグーミンね。
狂犬病注射やってたってうちのワンコ、我儘だから時々狂犬だけどねェ~

はじめまして

はじめまして。
毎回楽しく学ばせてもらってます。
4才の我が子に処方されたタミフルを服用させず、インフルを自然治癒させた時…小児科の先生にめっちゃめちゃ怒られ 笑 何故服用させなかったのか問い詰められた事があり…
それ以来今の医療に強い疑問を抱いてます。

めんどぅーささんに沢山の勇気とパワーをもらってます。
ありがとうございます。

Re: はじめまして

>かおりさん
へえ~~~治ったのに、怒られたんだ!その先生相当アホだね~
耳、聞こえてますか?って言ってやれ^^

つうかコロス気まんまんの医者だね

うちの近所の抗うつ剤まき散らしてる内科のGTO医院(一応、イニシャルね)で、うちの子のインフルでかかったとき、タミフル飲め飲めーってうるさかったんだけど、ぐじぐじしぶってたら「まあ、飲まなくても治りますけどね~」と本音もらしよりましたが。このパターン、けっこうあるので飲めといわれたらぐじぐじ無駄に時間を使って渋り倒してみよう。医者の本音が聞けるかも。

ちなみに

ちなみに、タミフルの副作用発現率は27%。
向精神薬よりずっとマシ。
http://www.facebook.com/photo.php?fbid=551753398202906&set=a.174417652603151.39711.100001047515108&type=3&theater


しかし、お気の毒にも被害者が多数出ておられる。
薬害タミフル脳症被害者の会HP
http://www.tamiflu89.sakura.ne.jp/

うちは、旦那が薬漬けで困ってます…わたしは自然治療ですが、子供が産まれて初めて熱が出て病院いった時、熱下げの薬をいるか、いらないか医者で聞かれました。
そこの医者は解熱剤は負担がかかるから出したくないって言ってたのですが、予防接種はかなり勧めてきました!!

予防接種

はじめまして。
「医者とおかんの「社会毒」研究」を購入し、
めんどゅーささんのことを知りました。
めんどゅーささんの子育てマンガがまとまった本はないのでしょうか?
ぜひ読みたいです!
私には1歳半になる娘がいます。
予防接種の危険性は理解しているために一切のワクチンを拒否しています。
ですが先日、私が仕事中に娘が熱を出し、父方の祖父母が病院に連れて行ってくれたときに
医師から予防接種を受けてない事について強く責められたそうです。
「そんな母親は頭がおかしい」「大海原に赤子を投げ捨てるようなものだ!」
「せめてはしかと日本脳炎だけは何としても受けなさい!」
「母親には内緒で、父親を説得して予防接種を受けてしまいなさい!」
とまで言われたそうです。
もちろん祖父母は私に内緒で勝手に連れてくような事をする人間ではありませんが、
そのような発言をした医者に、時間が経つにつれて憤りを感じています。
本の中にも書いてあった「行政手続法第35条に基づく書面交付要求書」の存在を知りました。
もし、次に病院に行くような事があれば、私もいろいろなデータを持って準備してから行こうと思いました。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。